Skip to content

デジタコの魅力はクラウドにあり

デジタコはタコグラフが持つ運行記録を行う機能のほかに、様々な機能が網羅されている点が特徴で、これらを有効に利用することによって安全な輸送を行うことができるばかりでなく、業務の効率化や従来に比べて非常に効果的な安全管理を行うことがメリットとなっています。

その中でも特に、クラウドの機能を利用したデジタコはこれまで想像できなかった様々なメリットを生み出すことも可能となっているため、注目をされるものとなっているのが特徴です。デジタコとクラウドを連携させてできることの中に、リアルタイムによる運行管理やトラブルの際の状況の迅速な確認があります。これまで運行記録を確認するためにはその車両のところに担当者がいてデータを抜き取るなければならなかったのですが、走行中にトラブルが発生した場合などはリアルタイムでこれらの情報を知ることができず、その事態を確認することが遅くなってしまう場合が少なくありませんでした。

そのため、トラブルの状況の確認や事態の収拾等が遅れてしまい、そのために新たなトラブルを招いてしまうことも多いのが実態です。クラウドを利用することでこれらの状況を迅速に確認することができるとともに、必要に応じて映像等を連携させその状況を詳細に記録することができるようになっています。デジタコは車両の運行に関する様々な状況を把握することができますが、クラウドを組み合わせることで総合的な状況を迅速に把握することができるため、業務の進め方を見直すための貴重な情報を得ることができ、効果的な業務改善に役立つ情報を得ることができるのが特徴です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *